前へ
次へ

家で考える教育問題について

うちも子どもが数人いますので、やはり教育問題が気になります。
そんな時に話を聞いてもらうのが義母ですね。
すぐ近くに住んでいる義両親は二人とも元教師。
そのため、教育関係で悩んだ時にはまず二人に相談するようにしています。
うちは主人がこういう話が苦手ですし、私も一人で抱え込んで悩んでしまうタイプ。
義両親の存在に非常に助けられています。
最近相談したのは、三男のクラスのこと。
担任の先生は私から見ると明るくハキハキした良い先生なのですが、子どもからするとちょっと態度が変わることがあるそうです。
基本は良い先生なのですが、ちょっとわんぱくな男の子や気の強い女の子にはすごく優しくなるのだとか。
それが、うちの子どもみたいに普通の子からすると、贔屓のように感じてしまうみたいです。
確かにちょっと扱いに困る子どもに優しくなってしまう先生の気持ちはよくわかりますが、子どもたちがそれを不満に思うのであれば解決していかなければならない教育問題だと思いました。

Page Top