前へ
次へ

教育問題を話し合うサークルで

大学生の時に、主に教育問題について話し合うサークルに入っていました。
といってもそんな仰々しいものではなく、お菓子を食べながら部室で色々なことを話し合ったり、教育関係のニュースをチェックしたり。
ほとんどの子が教職を取っていましたが、純粋に教育系の話が好きだからという理由で入っていた子もいました。
みんな教育に対して熱意を持ち、明るい夢や希望を抱いていたのが特徴的でした。
その当時は色々なことを話し合ったのですが、今も妙に覚えているのが教師同士の人間関係についてです。
教師を聖人のように見てしまうことがあるのですが、教師も一人の人間であることは変わりありません。
そういったプレッシャーだったり、上下関係で悩む方もいらっしゃいますよね。
そういった精神状態の中で教育をしていくのはどうかと思うのです。
これはどんな仕事にも言えることではあるのですが、やはり教師の待遇改善をすることが教育問題解決につながっていくのではないかと私達は当時話し合いました。

Page Top