前へ
次へ

今の経済格差と教育問題

経済状況が大きく変っていく世の中でも、日本の教育問題にはたくさん目を向けなくてはいけないことがあります。
経済的なことから教育を受けることができないことはありませんが、実際には塾に通っていたり習い事によって学力が向上することは当たり前です。
そうなると学習塾に通うことが出切る家庭では学力が向上する見込みがありますが、実際に経済的に貧窮している家庭では、学習塾に通うことができずに学力が下がってしまう恐れもあります。
そうなるとみんな平等とはいえず、家庭環境によって学力が上がっている下がっているということが言わずにいられなくなります。
またこれからの社会情勢としてインターナショナルな感覚を持つことが大事になっていることからも、英語力に代表される外国語の習得などもスキルを挙げるための方法を選択しなくはなりません。
そのためにインターナショナルスクールに通うということも考えられますし、それに乗り遅れないようにすることも、教育問題として取り上げなくてはいけないことです。

Page Top